· 

マラソンコンサートVOL.3、アルテリーベコンサート終了しました!

マラソンコンサートVOL.3〜滝廉太郎から始まる日本歌曲の世界〜無事に終了することができました!

皆様ご来場いただきまして誠にありがとうございます!!


この4時間を超すコンサートに 最後までお付き合いくださいまして本当に有難うございます。この時間を共有できることは本当に幸せです。

今回もチケットもぎりから、ケータリングサービスまで全てに参加させていただき、完走することができました🎵


今回は滝廉太郎にスポットをあて、信時潔、中田喜直と時代を進めてまいりました。

きっと初めての曲ばかりだったと思います。


でも、時代とともにかわる作曲技法、そして時代背景による作曲家の関わりを感じる事ができたのではないかと思っております。

滝廉太郎の軍歌、唱歌。

そしてゲストをお迎えしての組歌「四季」。

僕にとっても良い経験をさせていただきました。


そして次の日にありましたアルテリーベコンサートも無事に終了しました!

いつもはご一緒することがなかなかない、藤原歌劇団のソプラノの方にゲストとしてお招きいただき、とても新鮮なコンサートとなりました。

今回は、リゴレット、椿姫、こうもりと三役全く違う性格のキャラクターを演じさせていただきました🌟

喜劇はなかなか難しいてすね(笑)


そして、突然ですが、カンフェティさんのフリーペーパーにドドンと2ページに渡り取材していただきました!!!!!!!!



本当に嬉しいです!!


詳細は是非、駅やホールなどに無料配布されているカンフェティのフリーペーパーをご覧ください🎵


なかった場合でもカンフェティへお問い合わせいただければ見れるかもしれません✨



コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    KU- (金曜日, 15 2月 2019 04:19)

    こんばんは。

    深夜のブログUP有難うございます。
    マラソンコンサートでは、4時間もの長時間、息継ぎの間もない位に、チ
    ケットのもぎりからケータリングサービス迄ファンサービスをされ、翌日
    もアルテリーベのコンサート!

    お忙しい合間を縫っての、ブログUP!
    普段着の今井さんのお姿を含め沢山のお写真満載で、コンサートには
    なかなか出かけられない、それでも今井さんの歌声大好き(中毒)のファ
    ンは、お身体大丈夫だろうかと心配しながら、大多忙の中ブログUPして
    下さって、大喜びしている矛盾に呆れています。
    まだまだ、20才×2のお若い今井さんですが、風邪など召されないよう
    に体調管理をしっかりなさって、怒涛の日々を乗り切って下さいませ。



  • #2

    関西住人 (金曜日, 15 2月 2019 10:43)

    おはようございます!
     本当に先日はお疲れ様でした。
     はじめての曲がほとんどでしたが、個人的には 「北秋の」「行々子」が好きです。
     特に 「北秋の」 最後の みつみつし 白く小さき・・・  なんと繊細な音だろう・と。 
     カンフェティのフリーペーパー?  是非見てみたい。
     今から 問い合わせてみます。  
     お身体気をつけて、益々のご活躍を祈ってます (T_T)/~~~

  • #3

    心を込めて (金曜日, 15 2月 2019 17:20)

    今井さん
    楽しいブログ拝見出来てとても嬉しいです。多忙なのに遠方のファンにとってもありがいです。楽しくて夢のようだった12月の会員限定コンサートの事思い出して、4月の熊本ソロコンサートを指折り数えて待っています。
    ご自分の身体過信されずに大切にしてくださいね。
    CD発売を楽しみに待っています!

  • #4

    tori (土曜日, 16 2月 2019 15:47)

    お知らせありがとうございます(^o^)

    カンフェティのフリーペーパー、パソコン画面から読めましたので、
    TALKのほうに報告しておきましたm(._.)m

  • #5

    絹の道 (水曜日, 20 2月 2019 14:00)

    こんにちは 
    とても暖かいですね!
    カンフェティのフリーペーパー、さっそく拝見いたしました。
    「もはやマラソンコンサートは、ライフワークのよう」とおっしゃられていて、とても嬉しく思いました。もはや8月には行くしか無いですね!ツアーコンサートも楽しみにしております。4月3日は、サクラびととなってお待ちしております。

  • #6

    越後のいちご (土曜日, 23 2月 2019 17:14)

    すさまじい歌声、その体力、そしてあふれんばかりのサービス精神に満ちた「マラソンコンサート」~~~熱燗・・・もとい、圧巻でありました!!!

    滝廉太郎と言えば、花と、荒城の月しか知らなかった私でしたが、世に出ることのなかった歌が、こんなにもあるのですね!
    特に、戦争という時代から創らざるを得なかったであろう軍歌には胸を打たれました!
    威勢のよい戦意高揚のメロディは、滝廉太郎のやさしい顔からは想像しがたく・・・かなしみのメロディ「命をすてて」・「無常」は、戦争経験者ではない私の魂をも揺さぶりました。
    同時に、お若い今井さんが、なぜこんなにも心に響くようにうたえるのか!
    もう、びっくりでした。
    さすがは、今井さん!!!
    その、重厚なお声は、年齢も超えるのですね。
    あっぱれ♪♪♪

    3部では、ゲストの、富士山のふもとで大きくなられたソプラノ歌手(超かわいらしかったワ♡)・タイのホテルマンみたいな、うさんくさいテノール歌手(失礼!今井さんがおっしゃったの♡)との、ハーモニー♪もバッチリ!!!
    なんと、ピアニストの方も歌われて♪お得感満点!

    ♪フィナーレのアンコールは、待ってました!の、信時潔の「海ゆかば」

    マラソンコンサートならではの、一緒に完走したような、充実した気持ちでした。
    ♪ありがとう♪

  • #7

    マンモーニ (水曜日, 27 2月 2019 23:11)

    いつもブログアップ楽しみにしております。今井さまの素敵な御写真が満載で心が満たされます。ありがとうございます。