I&Iデュオリサイタル終了しました。

石上さんと多田聡子さんと行っているデュオリサイタルも5回目が終了致しました。
皆様ご来場いただきまして誠にありがとうございます。
5回目を無事に終了する事が出来ましたのも皆様の応援が多大に影響しております。
本当に感謝しております。
そして、石上さんと多田先生という二台大黒柱に寄りかかりながら演奏をさせていただいております🎵
僕が苦手な作業など、石上さんが全て引き受けてくださっていたりと、頭が上がりません。。

5回目は歌曲とオペラの融合、そして朗読も入っております。
真っ向勝負で何かに似せるわけではなく、本気で素直に歌曲にもオペラにも取り組む演奏をさせていただきました。
自分がブレないためにも欠かせないコンサートとなっております。

フォレスタで活動していている時も根本は変わらないように努力しようと改めて考える事ができます。
フォレスタの活動を始めた当初のそのグループのあり方。コンセプトを大事に守っていきたいという気持ちにもなります。
そこにオペラ歌手として、全てのジャンルに取り組んでみるをあらためて変えずに頑張ってまいります。

それではご来場いただきまして本当にありがとうございます!!

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    Mimi (水曜日, 27 7月 2016 19:38)

    今井さんのお歌を堪能させていただきました
    I&I の今井さん大好きです
    素晴らしいです
    石上お姉さまとのアリアうっとりいたしました
    次回 楽しみに待っていまーす!!!!!

  • #2

    tae (水曜日, 27 7月 2016 21:58)

    I&iのコンサート初めて拝聴いたしました。益々オペラファンになりました。17年2月の(トスカ)楽しみにしています。かねてより知人から、石上さんのお歌が素晴らしいと聴いていました。石上さんの声は(鈴を転がしたようでよく響き温かく心にしみる)と、私も同感です。金の鈴かもしれません。今井さんの堂々された舞台姿、アリア、落葉松の二重唱感動しました。至福のひと時を過ごしました。ありがとうございました。

  • #3

    ひな (木曜日, 28 7月 2016 15:40)

    [ I&I ]名コンビの 真剣勝負の世界 !
    オペラの曲が 進むにつれて、 私は 何時の間にか 居ずまいを正して聴き入り、 襟を正してお二人の 本質を感じとっておりました。 2月のトスカ、スカルピアが 益々 愉しみです。
    初めは オペラは難しくて 解りませ〜ん と言っていた私を 少しずつ レツスンして下さり本当に有難うございまし
    た。
    最後の二重唱は お二人のいきもぴったりで とても素晴らしいでしたね! オペラの重唱は時に 其々が別の歌詞、別の節で、 それでいて きれいにハモッテいて…………面白く楽しいです。

    今井さんの 初めて聞くアヴェ・マリアは ヨーロッパの田舎道に 所々 祀られている マリア像 (日本ならお地蔵様)を 想像しました。
    この際 マリアさまに お願いしてみましょう。
    どうぞ 今井俊輔さんが (Ave. Verum . corpus ) を 歌って下さいますように………いつか キット! キット ‼︎

    第2部でも 何時も希望していた 大好きな曲 を沢山 有難うございました。

    今年は 日伊交流が始まって 150年 と聞いた事があります。何卒お元気で 益々のご発展を お祈り申し上げます。

  • #4

    木偶坊 (木曜日, 28 7月 2016 20:16)

    老夫婦2組で『石上朋美&今井俊輔』素晴らしいデュオリサイタルを拝聴しました(^^♪(^^♪
    ≪talk」広場≫で皆さんのコメントを拝見し、感動を新たにしております
    石上さんの~ある愛の歌声~にサインを頂戴し、既に15回ほど聞きほれております☺
    9月15日≪フィガロの結婚≫でのお二人を拝聴できる喜びが倍増しました
    アリガトウ喜びの余韻にドップリ(^^♪(^^♪(^^♪

  • #5

    松田 香 (水曜日, 03 8月 2016 11:42)

    息の合ったお二人のコンサート素晴らしい一言に尽きました
    今も余韻に浸っています。これからも楽しみにしています。
    トスカも楽しみにしてlます。

  • #6

    ちぃちゃん (木曜日, 04 8月 2016 15:39)

    あれから10日以上経ってしまったのが信じられません。帰りの車中で、『仮面舞踏会』も『イル・トロヴァトーレ』も初めてI&Iでお聴きしたことを思い出していました。お二人の二重奏は、すれ違う二人の想いの切なさと緊迫感で、お聴きしていると胸がいっぱいになります。マクベスのアリアは、お聴きするたびに新鮮な気持ちになります。演奏される曲全部、もっとゆったりとお聴きしたいと思いながらも、やっぱり夢中で、力が入ってしまいます。

    長い梅雨があけて、暑い日が続きます。どうか皆様お体にお気をつけて。