もうすぐ12月ですね。

もうすぐ12月ですね、ほんとに早いですね月日が経つと言うものは。
ちょっと前までは6月だったのに…なんて感じます(笑

さて、いくつか質問が来てましたね🎵

風土によって違ったりはあるかもしれませんね。
人種によって骨格も違いますし、一番違うところは。
日本語とイタリア語は全く話している所が違うところでしょうか。
イタリアで出すとかそういうのは特にありませんね。
日本で同じ事が出来なければ、なんの意味もないかなと思います♪

風土や歴史は色々国によって違いますよね。
ただ、日本の歌も、オペラも、歌を勉強する場合は基本的に考え方は共通してるかなと思います。
なのでイタリアに来て改めて考え直さないといけない事はよくあります。
例えば、、、って思って文書を作ったのですが、余りにも長文になってしまったので、、やめました(笑)

興味があればそのうち書きます♪
気を取り直して♪
イタリアはオリーブオイルの香りが、、、、しませんね(笑 
日本に戻ると、静かだなぁーーって思います。 
あと、「あ、そうだった。自分を含め顔が薄いんだったとか(笑)」 
出汁の匂いはわかる気がします🎵
出汁の匂いって強烈なので、日本にいるとわからないのですが、こちらで和風の出汁をとると部屋中がものすごい香りになります。
周りに住んでる人達はきっとびっくりしそうです。


クリスマスは地域やご家庭によるのだろうと思いますが、、、、 
24日はお魚料理。 
25日は肉料理だった気がします。 
七面鳥は欧米かな?? 
肉料理といってもラザニアとか、ローストとかですね。 
親戚やらなにやら色々な人が来るのと、 

日持ちをするものを作らないといけないみたいです。 
日本のおせち料理と思っていただけると良いかもしれません。 


エスプレッソは基本的に好きなので毎日飲みます。
それこそ、イタリアには100数えないうちに1軒はバールがあります。
立ち飲みで1分くらいでエスプレッソを飲めます。
大体100円ですね。

ジェラート屋さんもとても多いですね。
どんな年の方でも1人で買いに来て、食べ歩きする人も多いです。
エスプレッソは家で入れる場合は、
最近は日本でもカプセルのマシーンがあるように、家庭でも増えてきたようですが、、。


こんな感じのものを使って、エスプレッソをいれます。
下に水を入れて、真ん中にコーヒ豆をふわりとモリモリ入れて、火にかけます。
そうすると、水蒸気と圧力で上に濃いコーヒが出てきます。
後ろの一番大きいものは最近出た「ビアレッティ」の「ムッカエクスプレス」です(笑
上にミルクを入れるところがあって、そこに圧力で上がってきたコーヒと水蒸気を利用して、ミルクをスチームで温めて泡立てる。
簡易カプチーノです🎵
一番右のは「ビアレッティ」の「ブリッカ」。
エスプレッソにでるクレマ(泡)を良く作れるように改良されたものです。
日本でも購入できますし、濃くて美味しいですよ。

購入された方は僕に教えてくださいね。実は色々と使う時に注意点があるのです。

イタリアの猫ちゃんはティッテイッです(笑
猫って肉食なのですが、、、。
日本と違うところは。

風土だと思いますが。
魚を食す国は猫も魚を食べて。

お肉を食べる国は猫も肉を好みます(笑

だから、カツオ味のキャットフードってなに?って感じです。
キャットフードといったら七面鳥味とかがよくあります。

最後までありがとうございました♪♪


コメントをお書きください

コメント: 10
  • #1

    J子 (月曜日, 30 11月 2015 11:51)

    更新ありがとうございます。今回も楽しい記事満載でした!!
    写真もきれい〜。景色も食べ物もリアルです。
    ん?私の質問はスルーかい!!まあ今回は食べ歩き旅行じゃないですからね。他意 がなければ我慢します。

    長文になりそうなお話し、興味あるある!ネット環境の良い日本で、ぜひ書いてください!
    今井さんのそういう話って、本当面白いんですよ〜。素人の私でも今井さんがレクチャーしてくれると、なんだか分かったような気になります。不思議ですね。

    月が変わればもう帰国ですね。お土産いっぱい身につけてのお帰りをお待ちしています。クドイですが、安全第一のルートでね!

  • #2

    黒ネコのタンゴ (月曜日, 30 11月 2015 13:43)

    こんにちは。
    真っ青なイタリアの空………やっぱり太陽の国(冬ですが)。
    ゛イタリアはオリーブオイルの香りが、、、、しませんね。゛ーーー了解です。友人にも伝えます(苦笑)。
    イタリアでも、クリスマスには、日本のおせち料理の準備に似たようなことをされるのですね!!!親近感がわきます(行ったことのない私としては)。そして、゛バール゛とは?どのような立ち飲みが出来るお店?なのと、想像しております。イタリアのお話し、沢山教えていただきたいですね!!
    もうすぐですね。日本でお元気な歌声を待っております。

  • #3

    そらママ (月曜日, 30 11月 2015 20:35)

    面白~~い! 楽し~~ぃ!
    興味深い記事の更新ありがとうございました。
    質問にもお答えくださってありがとうございます。φ(..)メモメモ

    今井さんがイタリアで撮られるレアな写真、めっちゃカッコエエです。
    雑誌の1ページみたいです。
    イタリアは北も南も陸地も海辺もオシャレですね~。
    行ってみたいなよその国。特にイタリアは行ってみたいです。
    見てよし、食べてよし、聞いてよし(オペラ)の感じがたまりません。

    ティッテイッちゃんでしたか・・・・
    以前名前を聞いた時、なんやトッティーみたいな名前だなぁと思っていました。

    お気をつけて! お帰りをお待ちしています。

  • #4

    ちぃちゃん (月曜日, 30 11月 2015 22:52)

    お忙しいなか、更新とご回答をありがとうございます。
    エスプレッソ、家庭でも楽しめるマシーンがいろいろとあるのですね。ミルクも同時に泡立てできるなんてすごい!今夜はエスプレッソには程遠いですが、コーヒーを濃いめに淹れて遠くイタリアに思いをはせたいと思います。ナンテ、現在家にはインスタントしかなく、ちょっと切ないです。

    今井さんが、音楽についてお話しなさったり、お書きになった文章に触れたとき、とても大事なことをお伝えくださったと特別な気持ちになります。とてもわかりやすくて、生き生きとして瑞々しく、真摯なお気持ちがまっすぐ響いてきます。わからないなりに自分でも一生懸命考えてみたりして、同じ時に生きて、今この時をご一緒できる喜びを実感しています。よろしければ「例えば…」の続きをお書きいただくと嬉しいです。

    日本はずいぶんと寒さが厳しくなっています。ご帰国後はコンサートが続きますが、どうかお体にお気をつけて。

  • #5

    matsu (火曜日, 01 12月 2015 00:49)

    遠い海の向こうからたくさんの写真と共に
    楽しいお話の第3弾をありがとうございます!
    ファンへの心遣い、想いをひしひしと感じて胸が熱くなります。

    「こちらで和風の出汁をとると・・・」とのこと、
    日本食も作っていらっしゃるんですね。
    和食はいまや世界文化遺産となって海外でもブームと聞いていますが、
    そちらでも食材があるんでしょうか・・醤油・味噌・豆腐など
    海外の空港ではお寿司のパックを売っていたりするとか・・・^^

    エスプレッソメーカー、随分クラシカルですね!
    写真を見ているだけで美味しそうな匂いがしてきました~
    私も濃いブラックが好きです。
    以前は豆から引いて、サイフォンで作ったりしていましたが、
    最近はもっぱらインスタントです^^;

    かわいらしいティツテイツちゃん、今回は写真なしですね・・
    前回は山積みの新聞を目の前にしてなにやら険しいお顔でした、
    まるで世界情勢を憂えるような^^、
    今井さんとしばしお別れの時にはどんな顔をするんでしょうか(笑)

    J子さんが何度も書いていらっしゃるように、ご帰国の際には必ず安全第一のルートでお願いします!!
    あちらこちらで輝き始めたイルミネーションと共に
    気持ちキラキラでお帰りをお待ちしています。

  • #6

    Tamako (火曜日, 01 12月 2015 10:33)

    今井さん おはようございうます。
    訳の分からない変な質問に迄お答え頂いて有難うございました。送信ボタンを押してから 「シマッタ」 と思い 反省 反省 です。
    もしかしたら 今井さんの声が 日本人歌手の間で聴こえるよりも、イタリア人歌手の間で聴こえる方が より強く輝えて聴こえると言う事があるのかなと思ってしまったのです。
    聴いた途端 雷に打たれたようで、全身にしみわたる 今井さんの思いやりがあって、優しく、きめ細かく、奥深い(言い出したらきりがありません) 声(歌) を世界中の人に聴かせてやりたくて、世界中に発信して欲しくて出てきてしまっての発想でした。日本からよりもイタリアからの方が発信しやすいのかなあ と思ってしまったものですから。  煩わせてしまって本当にごめんなさい。
    勿論 わたしも  「興味があれば、、、、、」の続きは聞かせて頂きたいです。 
    帰路 危なさそうな人からは、必ず上手に逃げて下さい。もう少しで 今井さんの
    生声 生姿 にお会いできるかなと思うと、ドキドキです。

    PS ティッティッちゃんは 淑女ですか? 貴公子ですか? こんなに雰囲気の    ある猫ちゃんは初めて見ました。これも撮る人のティッティッへの思いやりが   写真を通じて出て来るのでしょうか? 

  • #7

    TOMOKO♪ (火曜日, 01 12月 2015 23:57)


    皆様こんばんわ♪
    そして、今井さん素敵なブログをありがとうございました。

    『ビアレッティ』をamazonで早速検索〜!
    ムッカエクスプレス牛柄なんてのもありましたよ!ブリッカも今日注文すれば、明日届きます!注文してないけど(笑)
    みなさんが、買いました〜ってご報告すれば...
    【 barista今井のエスプレッソ講座】がこの場で拝見出来るのかしら?(.› ₃ ‹.)♡
    味も顔も少し薄めにお願いしますね!(笑)

    リサイタルのチケットは、瞬く間に完売とか...
    みなさん、ネットが繋がらないで、ヤキモキした事でしょうね。
    いつも、コンサートホールの感想や、何処の席がオススメなど、教えて下さる今井さんの事ですから、それなりにお考えがあって、300席のホールを選ばれたのかと思っています。
    もしかして、マイクを最小限にして、ナマの声を聴かせられるキャパなのでしょうか?
    ど素人なので、わかりませんが(;^_^

    ザ・フェニックスホールを検索すると、座席表があって、番号をポチっとタップすると、そこから見えるステージを見る事が出来ます♪
    リサイタルに行かれない皆様、せめてステージに立つ今井さんを思い思いに想像してみてはいかがでしょうか♪ 想像だけでは、ツライですね(笑)

    帰国されたら、またお忙しい日々ですね、お身体を大切に。
    コンサートに行かれた方のご報告が楽しみです。

    エスプレッソマシン...
    気になる...紅茶党の私



  • #8

    TOMOKO♪ (火曜日, 01 12月 2015 23:58)


    皆様こんばんわ♪
    そして、今井さん素敵なブログをありがとうございました。

    『ビアレッティ』をamazonで早速検索〜!
    ムッカエクスプレス牛柄なんてのもありましたよ!ブリッカも今日注文すれば、明日届きます!注文してないけど(笑)
    みなさんが、買いました〜ってご報告すれば...
    【 barista今井のエスプレッソ講座】がこの場で拝見出来るのかしら?(.› ₃ ‹.)♡
    味も顔も少し薄めにお願いしますね!(笑)

    リサイタルのチケットは、瞬く間に完売とか...
    みなさん、ネットが繋がらないで、ヤキモキした事でしょうね。
    いつも、コンサートホールの感想や、何処の席がオススメなど、教えて下さる今井さんの事ですから、それなりにお考えがあって、300席のホールを選ばれたのかと思っています。
    もしかして、マイクを最小限にして、ナマの声を聴かせられるキャパなのでしょうか?
    ど素人なので、わかりませんが(;^_^

    ザ・フェニックスホールを検索すると、座席表があって、番号をポチっとタップすると、そこから見えるステージを見る事が出来ます♪
    リサイタルに行かれない皆様、せめてステージに立つ今井さんを思い思いに想像してみてはいかがでしょうか♪ 想像だけでは、ツライですね(笑)

    帰国されたら、またお忙しい日々ですね、お身体を大切に。
    コンサートに行かれた方のご報告が楽しみです。

    エスプレッソマシン...
    気になる...紅茶党の私



  • #9

    TOMOKO♪ (水曜日, 02 12月 2015 00:03)

    すみません!
    エラーが出たので再送してしまいました。二回も読みたくないですよね〜(笑)失礼いたしました。

  • #10

    Mimi (木曜日, 03 12月 2015 10:23)

    もう 日本の土を踏まれたのでしょうか
    心身ともにリフレッシュされたのでしょうか
    これから暫らくは私たちフアンは暖かく爽やかな風を吹き込んでくださる生のお歌を
    聴く事ができるのですね
    開催その日に○印を付けて指折り数えています
    オペラ コンサート フォレスタ での笑ったり 感動したりの場面を
    思い浮かべては日々楽しんでいます
     今井さんは私たちフアンにそのお声のお歌で
    沢山の幸せを運んでくださって居るのですね
    ありがとうございます