フォレスタ函館、チャリティーコンサート終了しました!

フォレスタ函館公演、第一生命ホールチャリティーコンサート終了致しました。
ご来場頂きまして誠にありがとうございます!

本当は別々に記事にしようかと思っていたのですがドタバタでまとめてしまいました(汗
函館は爆弾低気圧の関係もありましたが無事に終了致しました🎵

今回はステージ上のスピーカーをなくして演奏をするという形をとったのですが、会場には少しシンプルに感じたかもしれませんが聞きやすいことが一番だと思い今回は試してみました。
舞台上の周りの声は聞こえにくいのですが、ステージに響いている音が聞こえるので特には問題なかったかなと思います🎶
オペラの舞台の上は吸音素材がいっぱいあったりして、その感じに少し似てるかなと、、、。


 

そして、第一生命ホールチャリティーコンサートも無事に終了しました!
これは3人プラスピアノでしたのでハモりの場所など色々と考えることも多かったですし、クラシック部門もあったりでとても集中、そして気合の入るコンサートになりました。

第一生命ホールは馬てい形型のホールで良く声の響きが周るホールでした。
3人で演奏するというのは由比での敬老会コンサート以来でしたが、ハモりもしっくりきて楽しかったです🎵

いつもと違うハモりを縫って歌ってみたり、それぞれのソロを聴けたりと非常に勉強になりました。
かなちゃんとクラシックで伴奏を1対1でお願いするのは初めてだったかなぁと思ったのですが、、、どうだったかな、、(笑)
彼女は本当に良い意味で(本当に)

ピアニストーーーーーーーーーオオオ!!!(笑)
なんですね✨。
なので、僕のこうやって歌ってみたいところ。
かなちゃんのこうやって歌って弾いてみたいところ。なんてところがうねりのごとく曲中に2人で動いていきます(笑)
僕はこう歌っみようかなーー。あーーーかなちゃんそうやってそこを納めるのネーーー。。じゃぁ、こんな感じはどうかしらーーー(笑
ってなります。
これはこれで新しい音楽を開拓できて楽しいです♪疲れますけどね(笑)


服も燕尾服→フォレスタスーツ→燕尾服と早替えをさせていただきました(笑
中のシャツだけは最後のアンコールに向けて時間がなかったため普通のワイシャツだったのですが、楽しんでいただけたのではないでしょうか♪

それでは皆さま、ご来場いただきまして誠にありがとうございました!!

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    ちっち (月曜日, 12 10月 2015 19:08)

    こんにちは。
    函館・チャリティコンサート。とても楽しませていただきました。
    函館は東京から行くには無事に行けるのか、とても不安でしたが無事到着。
    コンサートも無事に・・無事じゃない!!大野さんがいない
    まさかJRの不通で不在とは!
    でも、二部から出演で会場大喝采。よかった。
    「まつり」「君こそわが命」やっぱりステキです。

    チャリティーは今井さんの解説文のおかげで、歌の雰囲気がわかり(心がわかるとはまだ言えません)
    楽しめました。
    「ブランデーグラス」ステキですね。
    ありがとうございました。

  • #2

    tori (月曜日, 12 10月 2015 20:42)

    かなちゃんとの駆け引き(?)、サッパリわからんけど面白いです!!
    お牧さん(ですよね・榛葉さんの後の方)の私服もめずらしく。

    お忙しい日々、おからだおだいじに。繊細なお喉おだいじに。

  • #3

    matsu (月曜日, 12 10月 2015 21:28)

    トリオコンサート、新鮮でとても素晴らしかったです!
    女性役、男性役、お父さん役などいろいろ大変でしたね・・^^
    今井さんの訳詩、石川さんの解説などがあって
    難しい曲もなんとか楽しめました。

    ピアニストと歌い手さんとの掛け合い、そんな風に色々あるんですね~
    専門的なことは全然わかりませんが、
    山元さんのピアノはソフトな流れの中にも聞く人の心をグッと惹きつける抑揚があり
    素敵だな~といつも思っていました。
    それでいて、しっかり歌を引き立てますよね・・
    是非、又このメンバーで再演をお願いします!

  • #4

    ちぃちゃん (火曜日, 13 10月 2015 21:50)

    チャリティーコンサート、楽しく、幸せな時間を過ごしました。山元さんのフォレスタコンサート以外の
    伴奏をお聴きするのは私は初めてでしたが、お書きになっているような「うねり」があったとは…。
    「禁じられた音楽」では女の子は可愛らしく、男性は魅力的に。「悪魔め鬼め」は一瞬で物語の世界に
    入ってしまうような、リゴレットの怒りから哀切へと変化する、身を切るような気持ちが胸にせまる演奏でした。
    第二部も、お三方のハーモニーによって、それぞれの曲を新鮮な気持ちで聴くことができました。「城ケ島の雨」はとても好きな曲なので、またコンサートでお聴きしたいです。
    一昨日のアルテリーベの興奮冷めやらず、これを書いています。明日はグリダーレですね。本当にお忙しい日々が続きますが、どうかご自愛ください。

  • #5

    江木 (金曜日, 30 10月 2015 23:10)

    チャリティコンサート素晴らしかったです。次はトロバトーレのルーナ伯爵観てみたいですね。妹曰くカッコよく嫌ったらしい悪人 ちょい悪な役どころなどいかがでしょうか。私はフィガロも是非お願いしたいものです。フォレスタの欄ですみません。