フォレスタ中川村・伊那コンサート終了いたしました。

長野県中川村・伊那フォレスタコンサート終了いたしました。
皆様ご来場頂きまことにありがとうございます!

秋晴れの気持ち良い日になりましたね♪
月も綺麗にみれた公演になりましたね。
中川村のホールは大体300人程度とものすごくお客様と近いホールです。
マイクをほぼ必要の無い響きのあるホールでもありますのでマイクを通さない響きというものも楽しんでいただけたのでは無いかなと思います。

照明も本当にシンプルでこういった公演は誤魔化しのきかない演奏になるのでものすごく演奏していても楽しいです。
伊那コンサートは照明も鮮やかでホールも大きいのでその響きとマイクの使い方はまた色々変わってくるのでまた楽しみは一杯あります♪

音のバランスというのは毎回ホールも違うので同じバランスでということがなかなか難しく、毎回の課題でもあります。
特に1部で演奏する唱歌・日本歌曲においては男声の場合、マイクに入った音を聴かず、確かめずその場にある響きが混ざる事を第一に考えていると、、、、思います(笑)
なので実際はホールにどうお届けできてるかはわからないのですが、なるべくクラシカルなスタイルに近づけてできているのかなぁと思います。
こういうときはマイクは遠くから集音するマイクがベストなのですが、2部もありますのである中でベストに出来ればと思っています♪
2部は打って変わってマイクを存分に発揮したポップスに近い音楽をお届けして肩の力を抜いてお聴き頂けるよう工夫を重ねています。
なので音響さんはものすごく大変で様々な苦労をされているみたいで本当感謝です。

本日もご来場頂きありがとうございました!!

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    よーちゃん (金曜日, 02 10月 2015 23:11)

    初めてコメントさせていただきます。

    中川村でのコンサートー本当にありがとうございました。3度目もしっかり楽しませていただきました。小さなホールいっぱいに響き渡る今井さんの歌声に感動し、心の奥深くまで震えました。ありがとうございました。
    コンサートが続いてハードな毎日かと思いますが、体調に留意されて、ますます活躍されることを願っています。

  • #2

    matsu (日曜日, 04 10月 2015 02:27)

    中川村のホール、
    マイクを通さない響き、シンプルな照明
    純粋に音を楽しむにはいいですね~~~!

    大ホールもいいですが、
    演奏者と触れ合えるような会場
    空気を近くに感じられるコンサートはとても魅力的だとおもいます。

    毎回、ホールでの音のバランスチェックなどなど・・
    私達に見えないところでの準備はたいへんなんですね、
    興味深いことを色々教えていただけてうれしいです。

    この日はめずらしくメガネでご出演でしたか?

  • #3

    相模っ子 (木曜日, 08 10月 2015 12:39)

    先日は素晴らしいコンサ-トありがとうございました。
    今井さんのト-クやブログにはプチ薀蓄がちりばめられて(?)いて・・ためになるなぁ
    カラオケでウ-ロン茶はだめなんだ。じゃぁストレ-トの紅茶もだめなのね。
    これから気をつけなきゃぁ・・・・川村さんってみんなに愛されているんだなぁ・・・・って
    しみじみ感じられるト-クでした。  とても楽しかったです。

            ありがとうございました。

  • #4

    安部 (金曜日, 30 10月 2015 14:57)

    こんにちわ。フォレスタにはまって半年あまり。毎日1時間は聞いていますよ。
    今度仙台でコンサートがあるので、早速チケットを買い求め今から楽しみにしています。
    でも、今井さんと川村さんはいらっしゃらないんですよね。お二人のバリトンを是非聴きたかったです。(残念です。)これからのご活躍を祈っております。