いよいよアンドレア・シェニエ

記録的で局地的な大雨となってしまいました、栃木、宮城と未だ大変な状態となっていると思います。
被害に遭われた地域が一刻も早く復興されることを心から願っております。
そして、今回大雨の関係でいらっしゃれない方がいらっしゃいましたらご一報くださいませ。

さて、「アンドレア・シェニエ」も残すところあと1日となってしまいました。
新宿区民オペラは低予算の中、大ホールでのオペラ公演でチケット金額を抑えた団体はなかなかないオペラ団体です。

ですので、非常にシンプルな舞台設営となっております。合唱団の方、オーケストラの方など脇を固める方々もアマチュアの方々、学生の方々そしてプロの方々などと混ざってオペラを作っております。


そうそう。
「アンドレア・シェニエ」について一言。

物語とかではないです(笑)
あ、物語は、、、。フランス革命のお話。。はっきり言って難しいです(笑)

簡単に言うとフランス革命により家を破滅させられた貴族マッダレーナとフランス革命後危険因子として狙われているアンドレア・シェニエの恋の物語。

マッダレーナのいる貴族の屋敷に務めていたジェラールが革命後革命戦士になって活躍するけど、マッダレーナのことを忘れられないってです(笑)
最後は絞首台にマッダレーナとシェニエは仲良くむかうと。。。


さて。。。。
今回のオペラを、、いや、オペラを見るコツです♪


まず、今回のオペラはオーケストラが非常に厚いです。
厚い、、いや。熱いです(笑)
なので最前列はオーケストラがかなりの音量です。
そして、オーケストラピットの真ん中には指揮者がいます。
前の方真ん中は見にくい可能性があります。
最前列はオーケストラを聞きに来たファンや、指揮者目当ての方が多く見られます。

そして、この新宿区民オペラ団体の設置する字幕位置です。これは舞台の上、ホールの白いところに映し出されます。
これが大分上方にあります!

これが見れないと僕も寝ちゃいます(笑)
コホンっ。。。

とにかく前の方ですと、ものすごーーーく見上げる形になります。


結果どのポジションが良いかというと、、、、。

真ん中の横に通っている通路から後ろ7列くらいまで

この辺がベストポジションじゃないでしょうか(笑)

今日の舞台稽古のときに回ってみた感じ、横に通ってる通路より前だと、声よりオーケストラかなぁ、、、。
通路の3列4列後ろ、、、。この辺りがベストポジションでしたね♪
演技者の視線もこのラインより上に集中してますね。
表情も見やすいです。

声を存分に聞きたい方は是非2階席に♪
表情は見辛いですが声は上に飛んで行きます。
ふざけた写真すみません(笑

話を戻します(笑

一階席に座ろうと思う方にさらにコツを♪

ホールに入ったら上を見て下さい
2階席がある場合二階がせり出して天井が低くなっている所があります。
そこからだいたい2列より後ろは声が少し減退します。

2階に声が抜けてしまうためです。

今回の「アンドレア・シェニエ」は作曲時代が新しいのでオーケストラが厚い分ポジション取りは有効ですよ♪

さて「アンドレア・シェニエ」のジェラール役、バリトン役といえば絶対やりたい役の一つ。。そして尊敬してやまない「ピエロ・カプチッリ」の十八番!
開幕からジェラールのアリアがあり、
3幕には「祖国の敵」が待ち受けてます(笑)


カプチッリ大先生、いや神様は(笑)
3幕「祖国の敵」のアリア後、拍手が3分半も鳴りやまず「ブラボー!!」ラッシュの「ビース!!(アンコール)」の大洪水で、さらにその歌の部分だけアンコールしてしまうという大熱狂ぶりでした。
このシーンを学生時代からDVDの円盤が飛んでいくんじゃないかってくらい見ていたこの場面を、、、、。

まさかやる時が来るなんて(笑)

夢だと思って寝てしまおう。


なんて言うわけにもいかずガクガクブルブルとホールの片隅で震えてます♪

そんなわけで♪

最後まで読んで頂きありがとうございました!!(笑

会場でお待ちしております♪

コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    小松@石川 (土曜日, 12 9月 2015 10:08)

    どんなにかご多忙の中、今井さんご本人からのオペラ解説、その上に座席の情報まで、有難うございます。今井さんならこそと嬉しいです。おかげさまで楽しみが倍増です。が、2階席にしようか、通路後ろ1,2列は今井さんのファンで取り合いになるだろうし、DVDが発売されるなら迷うことなく2階席なのですが。

  • #2

    J子 (土曜日, 12 9月 2015 19:40)

    コンクールになると「祖国の敵」「祖国の敵」一人おいて「祖国の敵」と並ぶとおっしゃった「祖国の敵」それもオペラの中で聴けるのですね!期待が高まりますねー。明日はどんな「祖国の敵」を聴かせて下さるのでしょう。もうワクワクです。‥‥初めてでしたっけ?、
    新幹線が止まろうと駆けつけます。ベストポジションのゲットには出遅れますが、私なりのベストな席で楽しみます。
    今井さんの解説を読むと、単純な話に思えてきて、字幕は見なくてもイケそうですね(笑)

  • #3

    ちぃちゃん (土曜日, 12 9月 2015 20:38)

    本当にお忙しいなか、ご更新ありがとうございます。
    お書きくださった席のこと、自由席の時はいつも悩みます。高校生の時、初めて観に行った
    お芝居で、友人ががんばってとってくれた席が一番前。あふれる臨場感。それ以来、つい
    「前の方が良いのでは?」と思いこんでしまって…。明日(13日)は開場時間まで、じっくりと
    考えて席選びにのぞみたいと思います。
    「アンドレア・シェニエ」とても楽しみです。オペラを観る時は、字幕に集中しすぎないように
    できる範囲で予習するのですが、そんな姑息な考えを吹き飛ばすように、舞台はいつも
    新鮮で、驚きに満ち溢れています。今井さんのジェラールを拝見できること、そして大好きな
    「祖国の敵」をお聞きできること、本当に幸せです。

    どうか今夜はよくおやすみになって、元気いっぱいで明日をお迎えください。

  • #4

    matsu (日曜日, 13 9月 2015 00:04)

    今井様
    舞台稽古の合間にわざわざポジションのチェックをしてくださったのですね、
    ・・・・・・(;;)
    やさしい今井さんに付いて行きながらたくさん勉強したいと思います、
    どうぞ宜しくお願いいたします。
    今晩、眠れるでしょうか? ドキドキ!

  • #5

    tori (日曜日, 13 9月 2015 12:17)

    「夢だと思って寝てしまおう」…
    今井名言録にメモしておきます。

    お力を発揮されますよう。

  • #6

    ひな (月曜日, 14 9月 2015 18:37)

    幸せなイベントがつずきかなリ頭がぼ〜としています。まずはお抹茶を一つ服〜
    ふざけたお写真の方とは思えぬ優しい丁寧なご説明を有難うございました。お陰様で最高の席で
    舞台と字幕を半々に見て楽しむことが出来ました。第三幕はまさにジェラールの独壇場、恋と使命の間で揺れる心素晴らしかつた!!遠藤さんも前のコンサートにつずいて美しく流石で聞き惚れてしまいました。アンドレアシェニエは実在の人物とのことですが本当に詩が美しくあんな風に囁かれたらん〜〜〜〜ジェラールmakerukana?
    とにかく難しい物語ですが同じ革命派で有りながら穏健派と急進派で二人は袂を分けたとゆう事でしょうか?御免なさい 、バツテリーが無くなりそうです。

  • #7

    ひな (月曜日, 14 9月 2015 20:06)

    本当に申し訳御座いませんでした。つずきます。
    つくずく勉強しなければ〜〜と思うのはこのアンドレアシェニエのメロディーはどうしても覚えられないのです。この道の初心者の私でも他のオペラの幾つかは、曲の一部分、1曲を聴き慣れていたりして、すつとはいつて行けるのですがー
    アツ!一つありました!舞台の袖で……la Marsellaise どなたの声⁉️ふぇdf

  • #8

    ina (木曜日, 17 9月 2015 19:23)

    こんばんは。
    先日のアンドレア•シェニエ、とても堪能させて頂きました
    (((o(*゚▽゚*)o)))
    今井さんのソロ、シビれました‼︎
    生で聴くオペラ歌手、今井さん。
    感動でした*\(^o^)/*
    終了後もファンサービス、お疲れのところ 大変恐縮でした。
    一緒に写真も写って頂き、どうもありがとうございました*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
    他のファンの方々と、色々お話もさせて頂き 楽しかったです。
    次回は11/6のマクベスにお邪魔させて頂きます。
    ステキな公演、どうもありがとうございました。

  • #9

    tori (火曜日, 22 9月 2015 09:47)

    上の記事にコメントできませんのでこちらに。
    マニアックな熱いお話をありがとうございます。
    ちっともわからないけれど(笑)もの凄く面白いです!
    新しい知らない世界が開けるようです。
    ご自分に満足せず、つねに精進される今井さんに感動。
    頼もしい友、上本さんとの悪友ぶりも楽しいです。

  • #10

    ひな (水曜日, 23 9月 2015 15:02)

    つまらないコメント、下手なパソコンで、もう辞めるつもりでしたのに………。今井さんが更新してくださつたので(例によって笑つてしまう画像と共に)又、恥をかきに参りました。
    パバロッティ、カレーラスは、昔々の三大テノールを思い出します。あれが私にとってクラシックの原点だつたのでしょう。今まさにオリンピックの為に壊されて空き地になつている千駄ケ谷の大会場で……。今は亡きパバロッティがオオソ〜〜〜〜〜〜レミヨと長く長く歌つたので他の二人が、とても敵わないと肩をすくめていました。
    恐竜時代?から長い道のりを経てしまいましたが、今、ジェラールさんに出逢えて本当に幸せです。
    人生に遅すぎる事はないと信じています。
    今井さんのバリトンは外国の方々以上に聞く人の心をうつすごさ、低音の魅力を大切に大切になさつて下さいませ。
    お髭のジェラールさんにイケメンは一寸軽い?ダンデイー? いえ、男まえ は如何ですか?
    アンドレア シェニエについては物語は把握したつもりですが、音楽は何回も聞かないと……例えば
    歌舞伎の天井桟敷に通うように三幕目だけ聞く、そんなチャンスは・・・決して無いと思います。

  • #11

    matsu (水曜日, 23 9月 2015 21:39)

    アンドレア・シェニエの舞台、楽しく観劇させていただきました。
    今井さんがテノールに憧れる理由が解るような気がしました^^

    ジェラールも哀切的で、役柄としてとても魅力がありますね、
    歌も演技も大変だったのではないでしょうか・・素晴らしかったです!

    オペラ恐竜時代のお話、
    伝説のテノールの興味深いお話、ありがとうございます。
    カレーラスとパバロッティはテレビの映像で聴いたことがあり、
    素晴らしいな~と思いましたが、
    「心を持っていかれる」事はありませんでした。
    私はやはり本能的にバリトン派のようです!

    来月の大悪友^^とのコンサート、楽しみにしています。

  • #12

    美国遅時100(解决早漏) (月曜日, 04 9月 2017 18:28)

    速硬100持久丸はペニスが急速に増大することを促進することができて、増加するのは太くて、増大して、効果的に性愛を解決することができるのが短く て、インポテンツがもっと前に下痢をすることを防止して、性愛の時間を延長して、かたくて硬くないに対して皆良好な治療効果がある。


    速硬100持久丸:http://www.kanpoucom.com/product/674.html
    速勃100(ハヤボツ100):http://www.kanpoucom.com/product/723.html
    回春堂海狗王(カイクオウ):http://www.kanpoucom.com/product/728.html
    マカMACA:http://www.kanpoucom.com/product/727.html
    米国金根:http://www.kanpoucom.com/product/726.html
    虫草鹿鞭:http://www.kanpoucom.com/product/162.html
    魔鬼天使性欲粉(Muira Puama):http://www.kanpoucom.com/product/309.html
    魔根:http://www.魔根.net/
    巨人倍増:http://www.kanpoucom.com/product/138.html
    三体牛鞭(三體牛鞭):http://www.kanpoucom.com/product/331.html
    狼1号:http://www.xn--1-948av66g.net/
    黒倍王:http://www.xn--4vq287fuv3a.com/
    男根増長素:http://www.kanpoucom.com/product/467.html
    壮根精華素:http://www.kanpoucom.com/product/396.html
    植物壮根素:http://www.kanpoucom.com/product/478.html
    房事の神油:http://www.kanpoucom.com/product/451.html
    巨根カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/377.html
    男露888:http://www.kanpoucom.com/product/243.html
    A9生精片:http://www.kanpoucom.com/product/722.html
    M6生精片:http://www.kanpoucom.com/product/721.html
    999神油 女性用:http://www.kanpoucom.com/product/720.html
    中華牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/167.html
    中華牛宝:http://www.kanpoucom.com/product/634.html
    街頭覇王睾丸素カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/694.html
    中絶薬:http://www.kanpoucom.com/hininn/42.html
    威哥王三鞭粒:http://www.kanpoucom.com/product/449.html
    リドスプレー:http://www.kanpoucom.com/product/374.html
    中絶薬RU486:http://www.kanpoucom.com/product/113.html
    999皮炎平:http://www.kanpoucom.com/product/217.html
    同仁堂牛黄清心丸:http://www.kanpoucom.com/product/83.html
    同仁烏鶏白鳳丸:http://www.kanpoucom.com/product/187.html
    三鞭粒:http://www.xn--ehq774i08q.net/

    女性催情剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    女性用媚薬:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    催情薬:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    催淫薬:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    催淫剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    女性用精力剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    催淫剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    媚薬催淫剤:http://www.媚薬催淫剤.com/
    漢方薬激安:http://www.漢方薬激安.com/
    D10媚薬:http://www.kanpoucom.com/product/282.html
    シアリス Cialis:http://www.kanpoucom.com/product/651.html
    福潤宝カプセル:http://www.kanpoucom.com/product/719.html
    魔鬼天使Muira.PuamaII:http://www.kanpoucom.com/product/301.html
    D10催情剤:http://www.kanpoucom.com/product/282.html
    紅蜘蛛:http://www.kanpoucom.com/product/311.html
    狼一号:http://www.xn--1-948av66g.net/
    勃動力三體牛鞭:http://www.kanpoucom.com/product/331.html
    威哥王:http://www.kanpoucom.com/product/96.html
    媚薬催淫剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/
    催情剤:http://www.kanpoucom.com/jyosei/




    美国遅時100(解决早漏):http://www.kanpoucom.com/product/232.html
    バイアグラ:http://www.kanpoucom.com/product/527.html
    頂点3000:http://www.kanpoucom.com/product/486.html
    頂点3000:http://www.kanpoucom.com/product/486.html
    魔鬼天使muira puamaII:http://www.kanpoucom.com/product/301.html
    スーパーファット:http://www.kanpoucom.com/product/52.html
    紅蜘蛛(液体)+壮陽丹:http://www.kanpoucom.com/product/311.html