フォレスタコンサート所沢ミューズ公演終了致しました

フォレスタコンサート所沢氏ミューズ公演終了致しました!!!

、、、、。いやあ、本当良いホールでした。。。
あんなに響くホールで毎日歌ってたら自分に甘えがでて下手になっちゃうくらい(笑)
なんて、半分本気ですが本当に素晴らしいホールでした。
サントリーホールのようにP席というステージの後ろにも座席があります(今回は使ってなかったですが)
パイプオルガンも荘厳な雰囲気を醸し出していました。
パイプオルガンの演奏ってすごいんですよ!!
物凄い音の幅と、音量、音圧。
耳の穴の表面にまで音の膜がぐーっと押し付けてきて、だけど心地よい倍音がある。
こんな感じです(笑)
僕は音楽にはうといのでなんといったら良いか、、、。もっと勉強します(笑)

今回は響きの豊かなホールなのでマイクもほとんどいらないなと思っていましたが、混声もあるのでマイクはあります。
これがフォレスタスタイルですしね♪
でも、アカペラは今回マイク無しで演奏することができました。
マイク無しでやるときはもう少し盛り上がるアカペラがいいなぁ。。いざ立て戦人とか。。。
まあ、急遽決まったことなので♪

個人的にはマイクのないアカペラは本当に好きです。
稽古はいつもマイクを使わず合わせてますし、ホールで歌うとしても色々なことを聴いたり見たりしながら歌を歌えるのが本当に好きです。
これはミスターベースマンの舞台です♪
2部はいつものとおりマイク芸術の音楽。
優子さんのマイクテクニックは本当に素晴らしくて本当に尊敬します。
一芸特化するというのは本当すごいなと思います。。。僕は隣の芝生は青くていいなぁなんて思ってすぐ欲目が出るから反省してます。
テノールのカンツォーネとかオペラのテノールの高音とか。アリアとか(笑)バスの低音とか。。。

このミスターベースマン。
塩入さんと二人でいつもここのフレーズが大好き!
と言っている優子さんの一瞬高い所に上がる所。
もう、30分はそこのフレーズが離れませんしマネして歌ってます(笑)




今回はあいにくの天気でしたが皆様ご来場いただき誠にありがとうございました!!
フォレスタ公演は何故だか雨が多いですね(笑)
きっと雨女か雨男が多いんですねきっと♪

砂漠に行ったらヒーローですね!

ご来場いただきありがとうございました!!!!!

コメントをお書きください

コメント: 7
  • #1

    池さん (日曜日, 21 6月 2015 06:14)

    観たい聴きたいですが奈良
    公演チケット取れなかった
    次回必ず( ゚ロ゚)!!とする
    8月28日ガラコん8月30日は
    今井俊輔さんのリュオリサイタル
    楽しみです(*^▽^)/★*☆♪

  • #2

    ADO (日曜日, 21 6月 2015 11:10)

    お疲れなのに更新ありがとうございます!凄いホールで、マイクなしだったら、どんなふうに聞こえるんでしょう?聞いてみたい(≧∇≦)!
    今迄オペラや歌にはあまり興味が湧かずにいましたが、今井さんやフォレスタの皆さんの飾らない普段の様子をブログで拝見して、どんどん興味が湧いています。人間の声って凄い!と初めて思いました。でも、時々は喉を労って休めてくださいね

  • #3

    Mimi (日曜日, 21 6月 2015 18:43)

    こんにちわ 公園では雨で湿った土の匂いか心地よいです季節ですね
    所沢に行ってまいりました ミューズと言う名に期待を込めてホールに入りました・・・
    正面には聖人(ミューズのお二人)を控えた荘厳なパイプオルガンが私たちを包み込むように
    あり  期待を超えたホールでした!!
    そのホールで今井さんの倍音のお歌が響き渡っていました!!!!
    まったくの素人ですが今井さんのお声は心地よい倍音と思っています
    フアンはそのお声に魅せられ増えているのですものね
    私も其のフアンの一人で初めて聞きました時は優しく包みこむお声に涙が止まりませんでしたもの
    チケットが手に入りずらくなり寂しいですが反面嬉しいことなのですね
    今井さんのお声が世界を駆け巡る日が早く来て欲しいと老い先短い私は思っています
    今回も3Fでの素敵なお声が1F のお席まで広がっていましたよ
    ミスターベースマンは今井さんが歌われるものと思って期待してまっていました
    いつか今井さんのミスターベースマン聴かせて頂けますか 
    +++今井さんの黒塚はどのような演出なのか衣装等も
    楽しみしていまーす+++

  • #4

    matsu (日曜日, 21 6月 2015 23:48)

    木のぬくもりを感じる明るくて美し~いホール・・
    近隣でありながら知りませんでした。
    大きなパイプオルガンにも迎えられ、
    会場に入っただけで雨空の気分も癒されました。

    アップの大きい写真をありがとうございます、
    いつかこのオルガンの演奏を聴いてみたいです!!

    遠方席で見落としていました(><;)、アカペラはマイクなしだったんですね、
    音はマイク使用と変わらないくらい響いていました。

    是非又この響きの良いホールにおでかけ下さい、
    そして出来ればこのオルガンと共演を,
    ニューズと一緒にお待ちしています^^

  • #5

    tori (月曜日, 22 6月 2015 12:46)

    音楽にはうといって…(笑)
    隣の芝生は青くていいなぁとおっしゃる今井さんの、音楽への「本当に好き」が伝わります。
    え? 優子さんのマネして歌うのですか? 塩入さんと?
    フォレスタメンバーが仲良く、切磋琢磨している様子が浮かんできて微笑ましいです。
    この頃あまりにお忙しそうで、他の方もコメントされてますが、すこし心配になりました。
    どうぞ、今井さん、フォレスタの皆様(もちろんだいじなピアニストさん含め)、
    これからもずっとお元気でご活躍されますように。

    たしかに、フォレスタのコンサートは雨が多いようですね。
    ん~と、そういえば「二人のバリトンコンサート」でだいぶ降られたことがあり、
    「誰が雨男?」と妹と話した事があったっけ(遠い目)。

  • #6

    独活の大木 (火曜日, 23 6月 2015 02:45)

    お疲れなのに沢山の更新有り難うございます。
    近くに居てもミューズは初めて入ってびっくりしました。
    "音楽にうとくて”と今井さんが仰ると言う事は、音楽の世界って奥が深い 底なし沼のように果てしないと言う事なんでしょうね。
    私のように素人のはしくれにも成れない様な者には、今井さんは沢山の知識を持ってみえるお方だと思っています。

    雨男 雨女の話が出てますが、どうもフォレスタにはそれだけじゃなく「嵐を呼ぶ男」が居たり「嵐を追い払う男」が居るように感じます。
    何時だったか、ガラコンサートの前日まで台風直撃といっていて、当日は嵐の後の晴天という事がありましたね。

    もしかしたらフォレスタコンサートの雨は、チケットが取れなかった方々の涙雨かもしれませんね。
    見せて頂ける 聞かせていただけることに感謝して、涙雨恨めしく思わないことにします。

  • #7

    ちぃちゃん (金曜日, 26 6月 2015 22:44)

     雑事と風邪でぐずぐずしていましたら、もう所沢を越えて千葉のコンサートのご報告が!
     所沢のコンサートでは、客席中央にあるミキシングコンソール(でしょうか?)のひとつ後ろの席でしたので、お歌の合間に明滅する緑の光が眼の端に入るたび、今井さんがお書きになっておられるマイクについてのお話を思い出して興味深かったです。お歌いになられる方とそれを最善の形で伝えようとする方が一体になってコンサートがつくりあげられていくのだなと思いました。でも、アカペラは本当に素晴らしく、うっとりとしてしまいました。フォレスタの「マイクなし」でのお歌を聴けるのは、コンサートならではのことと思います。お声の響きが、直接胸に伝わるような気がして、人の声がこんなに美しく、深く響くのかといつも驚きます。
    今日は6月26日、明日、明後日とご公演が続きますね、どうかみなさま、お体にお気をつけて、幸せな時間を過ごされますよう。