フォレスタオーチャードホール公演終了

フォレスタ、オーチャードホール公演終了しました!
ご来場頂きましてありがとうございました!
今回はBS日テレ主催というのもあり、舞台スタッフさんたちも総出でした(笑
曲目はきゅりあんコンサートにいらっしゃれなかった方のためにも同じ曲目でという制作側の意図だったようです。

奥行きのある3階席まであるホールです。
ここで良く海外の引越しオペラ公演もあったりします。
ここで初めて見たのは敬愛するバリトン「レオ・ヌッチ」の出演したオペラ「椿姫」でした。

客席もそうなのですが、舞台の奥行きが物凄いんです。
奥行きがきゅりあんコンサートの舞台の倍は奥行きがあります。
オペラの時や舞台の時は奥行きがあればあるほど色々なものが置けますし、裏に舞台セットも作っておけるようにできています。
この照明を映し出していた後ろの白幕のさらに裏にも舞台のは続きます。
照明スタッフたちもデカイ!とのことでした(笑)

今回も選曲の一つに入っていた「青葉の笛」のようなゆっくりと穏やかに聞かせる方が僕は実は好きなんですね(笑)
「荒城の月」も良いんですけどね♪


今回、拍手先導も挑戦させていただきましたがなかなか難しいですね(笑)
しかし、2500名が揃って手拍子をするというのは舞台から見ていてなかなか壮大で感動しました。
これは舞台側から観れる者の特権ということで(笑)

今度一度映像撮ってみたいくらいです。

フォレスタオーチャードホール公演、ご来場頂きまして誠にありがとうございました!!


コメントをお書きください

コメント: 12
  • #1

    KU- (月曜日, 11 5月 2015 19:22)

    きゅりあん、オーチャードと両方に行かれた方々の「TALK」でのレポートで、同じプログラムで不完全燃焼の方もいらっしゃったみたいでしたが、やはり、日テレ側の、思いやりがあったのですね。
    客席ばかりでなく、舞台の奥行きの深さの模様、白幕の奥にも、まだ舞台がある事。  そして・・・・・
    かって、今井さんが見られた思い出の舞台の事など、今回も読みごたえのあるご報告、有難うございました。
         でも、「荒城の月」は、やっぱり今井さんだと思います!!。  絶対に!!。

  • #2

    遠くのおばさん (月曜日, 11 5月 2015 21:04)

    すごいホールで、感激でず!
    次回は、ここで 是非 今井駿輔の
    椿姫を観たいですねー!!

  • #3

    遠くのおばさん (月曜日, 11 5月 2015 21:25)

    コンサート大人気で、うれかです。先ほどコメ送ったのですが、消えて、さて?

  • #4

    遠くのおばさん (月曜日, 11 5月 2015 21:39)

    素晴らしいコンサートでした。

    いつか、ここで、オベラ

    椿暇 観せてください!!

  • #5

    遠くのおばさん (月曜日, 11 5月 2015 21:43)

    すみません、 椿姫 でず!!

  • #6

    ちぃちゃん (月曜日, 11 5月 2015 22:20)

    昨日の伊東公演からお帰りでお疲れのところ、HP更新、ありがとうございます。
    オーチャードホールでのご公演、会場から拝聴、拝見していました。きゅりあんと同じ曲目で、とのことでしたが、どの曲も本当に素晴らしく、もう一度聴くことができてうれしかったです。初めて聴く曲も楽しみですし、
    以前にお聴きした曲をもう一度お聴きするのも、とても幸せな気分になります。「青葉の笛」も「君こそわが命」(間奏を長くとってくださり、心ゆくまで拍手できました!)も本当に前回に増して素敵でした。それに「乾杯の歌」のラスト、今井さんの声の響くこと!響くこと!みなさん大拍手でした。
    これからも、コンサートにお忙しいことと存じますが、どうか御身大切に。

  • #7

    matsu (月曜日, 11 5月 2015 22:56)

    お忙しいところフォレスタ日記の更新をありがとうございます!!
    立派なホールですね~~、大きな写真をたくさん載せていただいて嬉しいです^^。

    舞台の広さにビックリです!!
    舞台側から見た客席の光景も美しくまさに壮観!!
    ここがほぼ満席だったのですから凄いです、
    客席めぐりで3階席から下を覗き下ろしたときの感想はいかがでしたか^^?

    教えていただいたように天井がとても高く、シューボックスタイプで音響がとても良かったです。
    今井さんはここでオペラも演じたいと思われたのでは・・^^。

    プログラムの構成はやはりそういうことでしたか・・・
    きゅりあんに涙を呑んだ多くの方々にとって良かったですね。

    ゆったりと穏やかな「青葉の笛」のような歌が好きとの事、
    オペラが専攻の今井さんなのにちょっと意外ですが、分かるような気もします。

  • #8

    J子 (火曜日, 12 5月 2015 00:37)

    こんばんは〜!
    確かに、きゅりあんと似たプログラム。東京の大ホールで二週間前にやったものの二番煎じかい?と素人は思ったりしたのですが、そんな意図があったのですね。こういう今井さんならではの情報が嬉しいです。
    青葉の笛、今回もたっぷり聴かせて頂きました。是非今シーズンの定番にと願います。
    三階席から今井さんが降ってきたらどうしようと、ドキドキしてました。受け止める自信は‥‥ない!

  • #9

    tori (火曜日, 12 5月 2015 09:14)

    オーチャードホールの公演、ありがとうございました。
    なるほど、それで、きゅりあんと同様のプログラムだったのですね。
    こうして見ますとあらためて凄いホール、そして奥行きも…。
    舞台スタッフさんたちもお疲れさまでした。照明がとてもきれいでした。

    今井さんが三階席まで来てくださって、ハイタッチしていただけて嬉しゅうございました。
    (結局それが言いたかったんかいッ)

    今井さんは、ゆっくりと穏やかに聞かせる曲が実は好きっと…φ(..)メモメモ

  • #10

    黒ネコのタンゴ (火曜日, 12 5月 2015 11:50)

    こんにちは。
    フオレスタの歌声の響き、すごく良かったです。きゅりあんコンサートと同じく、Γ青葉の笛」を聴かせていただき感謝です。アンコールの後は、メンバー全員が手をつなぎ、右に左に中央に、オペラの時のようなご挨拶でした。壮観でした。素晴らしいご挨拶で、よかったです。

  • #11

    ちっち (火曜日, 12 5月 2015 12:57)

    こんにちは。
    オーチャードホール、楽しませていただきました。
    本当に大きなホールで天井を見て首をまわして3階席を見ると、首が捩じれるのじゃないか?
    という感じでした。「あざみのうた」の時3階席に行かれた今井さんを見ようとして、苦労しました。
    「青葉の笛」をまた聴くことができてとてもうれしかったです。
    「君こそわが命」よかったですね。欲を言えば、わたしとしては川村さんがご一緒がよかったなあ。
    塩入さんごめんなさい<m(__)m>
    またステキな歌をお願いします。

  • #12

    KU- (水曜日, 13 5月 2015 18:29)

    オーチャードホールのご報告に、コメントが11もあるのに、開示されません。
    皆様もそうなんでしょうか?